うさぎデザイン - 兎設計図 -

今夜わかるHTTP

クリックすると拡大画像

【発行】 翔泳社
【著者】 上野 宣
【判型】 A5判、並製、2色
【頁数】 304ページ
【ISBN】 4798108200
【価格】 2,520円 (本体2400円+税)

2004年12月7日発売予定
翔泳社 SEshop.comで予約受付中
Amazon.co.jpで予約受付中

【目次詳細】

 

第1章 まずはネットワークとWebの基本を知ろう

  • 1.1 WebはHTTPで見えている
  • 1.2 HTTPはこうして生まれ育った
  • 1.3 ネットワークの基本はTCP/IP
  • 1.4 HTTPと関係深いプロトコル ? IP・TCP・DNS
  • 1.5 URI と URL

第2章 HTTPはこうして動く

  • 2.1 HTTPプロトコル概要
  • 2.2 HTTPメソッド
  • 2.3 HTTPメッセージはリクエストとレスポンスから成る
  • 2.4 HTTPと連携するサーバー

第3章 HTTPの要! ヘッダーフィールドとステータスコード

  • 3.1 重要情報はすべてメッセージヘッダーにある
  • 3.2 HTTP ヘッダーフィールド
  • 3.3 汎用 ヘッダーフィールド
  • 3.4 リクエスト ヘッダーフィールド
  • 3.5 レスポンス ヘッダーフィールド
  • 3.6 エンティティ ヘッダーフィールド
  • 3.7 クッキーのためのヘッダーフィールド
  • 3.8 HTTP ステータスコード

第4章 HTTP上で使われる言語やコンテンツ

  • 4.1 HTML (HyperText Markup Language)
  • 4.2 CGI (Common Gateway Interface)
  • 4.3 DHTML (Dynamic HTML)
  • 4.4 XML (eXtensible Markup Language)
  • 4.5 XHTML (Extensible HTML)
  • 4.6 Webサービス
  • 4.7 WebDAV(Web-based Distributed Authoring and Versioning)

第5章 Webを安全にするセキュリティ技術

  • 5.1 HTTPの弱点
  • 5.2 基本のHTTPアクセス認証
  • 5.3 HTTP+暗号化+認証+完全性保護=HTTPS
  • 5.4 狙われるWebアプリケーションの脆弱性とその対策

第6章 Webを快適にするための技術

  • 6.1 分散して負荷を減らすロードバランシング
  • 6.2 リクエストに応える分身を作るキャッシング
  • 6.3 SSLの負荷を請け負うSSLアクセラレーター

付録

  • 困ったときのHTTP用語集
Copyright (C) 1996- Sen Ueno. All Rights Reserved.